サラリーマンで頑張る日々の記録


by dw1lxmnv3f

<雑記帳>苗代田祭「ベブがハホ」 宮崎・高原(毎日新聞)

 宮崎県高原町の狭野(さの)神社で18日、豊作を祈る苗代田祭(なわしろだまつり)「ベブ(牛)がハホ(女性)」があった。保存会の約20人が代かきから種まきまでを面白おかしく演じた。

 木彫りのベブにすきを引かせて田を整え、身重のハホが種モミを持って登場する場面がヤマ場。時事問題を織り込んだ方言による即興の掛け合いが見ものだ。

 今の旬は、やはり「政治とカネ」。小沢氏政治団体の土地購入費を揶揄(やゆ)して「4億円のベブよー」と牛を呼び込み、母親から多額の資金提供を受けた首相には「おいたちもこども手当がほしかあ」。【木元六男】

政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)
<受動喫煙防止>分煙では不十分 「全面禁煙」厚労省通知へ(毎日新聞)
長岡宮跡で甲冑部品、歴代の皇族コレクション?(読売新聞)
「撮り鉄」運行停止捜査、大阪府警が実況見分へ(読売新聞)
国試で読み仮名「考えていない」−EPA看護師候補者などで(医療介護CBニュース)
[PR]
by dw1lxmnv3f | 2010-02-24 02:16